NEW POST

★雨上り

e0291683_00304274.jpg
■SONY α7R + Helios-103 53mm f1.8



旧コンタックスマウントのレンズを SONY Eマウントで使うためのアダプタをロシアから取り寄せたら、おまけでくれたのがこのレンズ。

1984年製、このロシア末期のレンズは(というか、ロシア製全般に)当たりハズレが大きいらしいが、どうやら、このレンズは標準以上の性能は確保しているように思う。この一本しか持っていないから、当たりかハズレかの判定は明確に出来ないが、まあ、不満なく使えるから ハズレではない。というのは言ってもいいと思う。

ただし、鏡筒内部の反射があるのか、絞り開放だと、色が変わってしまうほどの暴れっぷり。

開放f1.8 ではあるが、f2.8くらいのつもりで使えば、なかなか優秀。

[PR]
Commented by nakajimaakira1948 at 2017-08-10 12:49
legacy さん、こんにちは!

すごいです
怪鳥が空を飛んでいますねぇ

当たり外れのあるのは ロシアンカメラの方で
ロシアンレンズは すべて優秀だと思っていますよ

Commented by legacy_bg5a at 2017-08-10 13:00
> nakajimaakira1948さん
快鳥??と思って、自分の写真を見ましたら、雲がそう見えますね。いや、一度そう見えたら、もうそうにしか見えない(苦笑)

ロシアレンズ、都市伝説なのか、本当なのか、わかりませんが、同じ銘柄でも60年代の方が80年代よりいいとか(給料に遅配等がない時代とか)、同じ年式でも 当たり外れがあって、それは ノルマ達成 でやっきになって組む締切直前よりも、締切に余裕がある時期に組んだものがよいとか。

そんな話を耳に挟んだものですから。

ちなみに、私が以前持ってた Jupitar-8 5cm f2 は、どうもハズレだったらしく、芳しくない固体がありました。しかし、それも、組んだままのオリジナルなのか、誰かが歴史の途中でばらして調子を崩したのかはわかりませんけどね。

しかし、このレンズはコンタックスマウントではめずらしい黒のレンズで なかなかかっこいいです。
Commented by tamsanpe at 2017-08-10 14:24
いい味が出てますね~
色や描写、好きです^^

ロシアンレンズか。。。興味津々(笑)
Commented by legacy_bg5a at 2017-08-11 17:53
> tamsanpeさん
ありがとうございます。ロシアレンズ、広大なロシアの大地のように深い沼が広がっているよあです。程度に安いのも合わせて、入口のハードルが低く、入ったら入ったで奥深い世界のようです。

私は、今のところ、2本しか経験がありませんが、なかなか興味深いです。
Commented by Makoto Shinra at 2017-08-12 14:10 x
センターに大きめなフレアが出ると思います。
レンズシェードを工夫する事である程度押さえ込めますよ。
ただ、どれでもって訳に行きませんでした。
Commented by legacy_bg5a at 2017-08-14 00:29
> Makoto Shinraさん
使いつつ様子を見ようと思います。が、なかなか使用の出番が回ってきません^_^;
by legacy_bg5a | 2017-08-10 00:31 | Helios-103 53mm/f1.8 | Comments(6)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a