NEW POST

★今日は改造レンズ「Chiyoko Promar SII 75mm f3.5」を使ってみよう。

自分のお気に入りレンズに ミノルタコードの「Chiyoko Promar SIII 75mm f3.5」がある。

ただの3枚玉 トリプレットで、安価版なんだけど、人を撮った時の写りが気に入っている。

いつか、デジタルで使ってみたいな、と思っていたら、ボロボロのセミ判カメラを見つけた。蛇腹も破れ、レンズは<曇りあり>とある 完全なジャンク。

昨日届いたので、早速分解清掃。

曇りも概ね取れた。

手持ちの便利なアダプターにポン着けできて、実戦okに。
わずか30分でできた。(๑•̀ㅂ•́)و✧

いまから、次女の参観(体育らしい)ので、使ってみよう。

e0291683_10500177.jpg


e0291683_10500331.jpg


e0291683_10500529.jpg

[PR]
Commented by tamsanpe at 2017-12-15 11:50
写真が楽しみです。
お待ちしておりますよ。

自分で分解清掃出来るんですね。
やっぱ凄いわ^^
Commented by legacy_bg5a at 2017-12-15 17:08
> tamsanpeさん
はい。写真またUPしますね。

ちなみに、分解清掃は、器具があれば誰でも出来る簡単なレベルだけですね、自分ができるのは。

レンズ改造も、市販品を組み合わせるだけのプラモデル的な改造なので、難易度はさして高くないです。情報収集力と実行力があれば。

レンズシャッター機のレンズを改造する場合は、M25→M42 の返還リングが非常に重宝するんですよ。これをポルトガルから取り寄せてるんですが、これが肝ですね。

サンキュー ポルトガル!!なんですよ。
by legacy_bg5a | 2017-12-15 10:42 | Promar SII 75mm 3.5 | Comments(2)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a