NEW POST

★フォトラボK 4期生 第3回講義。

今日は、フォトラボK 第4期生、3回目でした。

所先生の講義自体は、前2回で終了し、今回からは、この4期終了時に開催する「写真展」に向けての社員の添削指導、プリントなどの段階に入りました。

前回の講義の際に、私自身の大まかなテーマ、表現したい内容等については 先生からも 「面白いんじゃないか。」といっていただき、その後、「アーティストステートメント」もかき上げましたので、この日からは、まさに作品作りです。

いろいろ公開した感じもしますが、一応、「写真展」をするので、そこまでは非公開で進めて、「写真展」終了後に、こちらには公開したいと思っています。

今回の添削では、なかなかいいんじゃないか。と言ってもらえる作品がいくつか出てくるようになり、自分なりに進めてきたものの方向性が間違ってはいない。ということは確認できたので、少しひといきつけました。
(まあ、まだ完成ではないから、一息ついてはいかんのですが)

あとは、粘り強く その場面を狙い続けて、グッドアクシデンシャル。とでもいうか、自分が思い描いた(あるいはそれ以上の)瞬間を捉える。という作業ですね。

がんばりたいと思います。

さて、余談。

今日の私のお供のカメラは 「ミノルタ CLE」 だ。

e0291683_22343783.jpg


って言ったら、ちょっとだまされそう?じゃないですか?

これ、実は、「ミノルタ ハイマチックE」 です(微笑)

でも、手持ちの コニカS 用のフードが ちょうどジャストサイズだったので、着けたらこう出で立ち!!

なかなかカッコイイよね。

ハイマチックの 「ROKKOR 40mm f1.7」 のレンズが素晴らしいと聞き、なら、ジャンク品買って、レンズを NEX で使ってみよう。と思ったのが キッカケ で買ってみたのだ。

送料込 ¥1,000

しかし、掃除して、電池入れ替えたら 普通に動いちゃった(^^;

動くカメラをバラすのは忍びないので、こりゃ、このまま使わなきゃね。と 今日フィルム詰めて持って歩いてみた。

ヘリコイドの操作感もかなりよく、サイズも程良く、重さも重すぎず、意外にいいカメラだ。
絞りの値が自分では操作できないことと、シャッターの感触が恐ろしく悪いのが残念だが、まあ、楽しく撮ることができたかな。

作例は、また後ほど。
まだフィルム途中なので。
Commented by blackfacesheep at 2014-05-22 10:46
おお、写真展をなさいますか♪
写真はやはりプリントしてこそ、って気がします。
大きく伸ばしていろんな人に見てもらうと楽しいですよね。
Minolta Hi-Matic E、懐かしいですね。
私はもう少し小さいHi-Matic Fを使ってましたが、よく写るカメラでした。
ただ、EE機(廃語^^;)なので、マニュアル撮影ができないのがもどかしいですね。
せっかくの大口径なのに、それを活かそうとすると暗所にもっていくしかないんだろうなあ。^^;
Commented by legacy_bg5a at 2014-05-23 12:24
>blackfacesheepさん
 はい。いま行ってる「フォトラボK」という企画の最後のまとめが写真展なので、それに向けてといった感じです。
 はじめての経験となりますので、楽しみつつも勉強です。

 ハイマチックは、ミノルタらしいといえば、らしいのかもしれませんね。
 α7000 で AFを始めたり、α7xi では、覗いた瞬間にピントがあうような機構を考えたり。

 誰でもいい写真。

 を目指したのかなぁ。と思います。

 しかし、趣味人としては、そういう部分もありつつも、自分でそこを調整できるようにはしておいて欲しかったりしますよね。

 フィルム1本(ポジ)撮ったので、自慢のEEの力を拝見しようと思っているところです。
Commented at 2014-05-24 09:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by legacy_bg5a | 2014-05-21 23:06 | 『minolta Himatic E』 | Comments(3)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a