NEW POST

★黄変!!初期形『Pancolar』

e0291683_12385397.jpg

Zeiss Jena『Pancolar 50mm』は、トリウム含有の初期形、トリウム不含有の中期形、マルチコートタイプの後期形 と大きく分けて、3種類ある。

私は最初に、トリウム不含有の中期形を手にいれ、次に、マルチコートタイプの後期形を手にいれた。(いま手元にあるのは後期形のみ)

トリウム含有の初期形にも興味があり、ロシアから取り寄せてみた。(最近はポーランドやらロシアやら、アルメニアやらから荷物が届くので、担当の配達員の人が不審がっていたとか妻が言ってた(^_^;))

せっかく取り寄せたもののヘリコイドが壊れており、通常の方法ではピント合わせが出来ないため、返品することにしたが、NEX用のヘリコイド付アダプターを使えばピント合わせが出来たので、今日・明日はちょっと楽しませてもらおうと思う。

それにしても この『Pancolar』の黄変はすざまじい。

うちには、これ以外にもトリウム含有レンズが何本かあるが(FL50mm、ヤシカの50mm) こいつは飛び抜けている。

FL50mmが、ウイスキーの水割りだとすれば、この『Pancolar』は、ストレートと言うとわかりやすいだろうか?

写りのインプレはまた後で

取り急ぎご紹介
Commented by redbadgee at 2014-05-24 14:38
モノクロだと問題なし。カラーネガもプリント時にフィルターを咬ませるので補正可能。ダメなのがポジ。撮ったそのままを見るのでレンズの影響が出ます。デジタルで色を補正しちゃうとレンズ本来の色味が失われてしまうのでそのあたりの判断が難しいです。
Commented by redbadgee at 2014-05-24 14:39
追記:紫外線に当てると色が若干ですが薄くなります。日光に根気よく当てるのも薄くなります。ただし、虫眼鏡と同じで集光しますので火災に要注意。
Commented by legacy_bg5a at 2014-05-26 23:38
>redbadgeeさん
 デジタルだとほんとに補正しちゃって、味はあまり感じられなかったですね。よく写ることは間違いなかったですけども。
 フィルムで撮ってみたいなぁ。と思わされました。
 今回は、とりあえず故障品だったので、ちょっと遊ばせてもらって《返品します。
by legacy_bg5a | 2014-05-24 12:38 | ZeissPancolar50/1.8 | Comments(3)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a