NEW POST

★想い出の『リコー オートハーフEF』

今日、私の所有カメラからご紹介するのはこれ

e0291683_12491935.jpg
リコー設計、富岡光学生産と言われる 「RICOH 25mm f2.8」 を搭載する

e0291683_12492920.jpg

これだ。

オートハーフの中でも異端と言える EF。

本来ならば、

e0291683_12493128.jpg
こちらを買うべきだ。

計量コンパクトでデザインも秀逸。オートハーフでも人気なのはこちらだ。(一応、こちらも抑えているが^^;)

〔設計に関することは、こちらの「リコーオートハーフはこうして開発した」をお読みいただけると なかなか面白いと『思います。〕

しかし、私にとって、思い入れが深いのが、前述した EF である。

設計当初のコンパクトさを捨て、強力化するライバルたちの後を追うべく、営業サイドの圧力に負け、フラッシュを後付けしてしまった。ある意味、だめだめパターン を全て盛り込んだ EF。

でも、そんなことは私には関係ない。なぜなら、このカメラは、我が実家で 1978年~ 約10年間に渡り、主力を張り、私や妹の幼少期を撮ってくれたカメラであり、そして、私が、人生で最初のシャッターを切ったカメラだからだ。

私のアルバムに張ってある写真の多くは、このカメラ・レンズが記録してくれた訳であるし、そんなカメラを再び自分で握って、シャッターを撮ってみたいという衝動にかられ、探し続けたのである。

先に述べたように、不人気機種だし、当時のライバルと比べて競争力が低かったこともあり、現存数がそれほど多くない。

また、後付けしたフラッシュが弱点で、電池カバーが壊れたり(プラスティックが切れやすい)、フラッシュ前面の発光部のカバーが取れたりするため、綺麗な状態のものがなかなかない。 ← 我が家の元々のカメラもその状態におちいり、時期カメラに買い替えた経緯がある。

気長に探して、やっと手に入れたのがこれだ。
フラッシュも完全動作。
ONにした時の キ~~~~~~ン という動作音が懐かしく好きだ。

e0291683_12492793.jpg

この音を聞くと、父や母が撮ってくれていたその瞬間が脳裏によみがえる。

さあ、この 「リコー オートハーフEF」 がどんな写りをするのか、は次回にご紹介したい。(現像は終わっているので、近い内に紹介できるとは思うが、^^;)

Commented by blackfacesheep at 2014-11-18 16:34
お~、リコーオートハーフ、なつかし~♪
我家にあったのは、より原始的なオリンパス・ペンでした。
ハーフサイズって、36枚撮りを入れると72コマも撮れます・・・
永遠に終わらないぐらいたくさん取れた記憶がありますね。
↓カメラのキタムラ「365日フォトコンテスト2014春夏」腕試し部門 こども&赤ちゃん で 佳作!!
素晴らしい~、おめでとうございます♪
私はコンテストと名前の付くものは、今年のJPS展の入選ぐらいしか経験がありません。
でも、キタムラの「日本の祭り」には応募してみました。
どうなりますことやら・・・^^
Commented by legacy_bg5a at 2014-11-20 17:32
>blackfacesheepさん
 オートハーフなんです^^うちは。
 ハーフカメラに36枚撮り入れると、確かになかなか終わりませんね。昔のフィルムが高かった時代には重宝したと思いますね。ハーフを感じさせない写りでもありますし。
 フォトコンの件、ありがとうございます。娘さまさま。おとうさんはまだまだ精進でありますが、それにしても Blackfacesheepさん

>今年のJPS展の入選ぐらいしか

いやいや、これがすごいじゃないですか^^
私は小粒でございますから。
精進してがんばります。

祭り写真も楽しみにしております。
by legacy_bg5a | 2014-11-17 13:02 | 『RICOH AUTO HALF EF』 | Comments(2)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a