NEW POST

★所 幸則氏 新写真集「アインシュタインロマンス」

クラウドファンディングに参加していた 所 幸則 氏 の新写真集「アインシュタインロマンス」が届いた。

まず手に取る。ズシリと重い。

さすが、写真集としては異例のB4サイズ 104ページ。

さあ、開いてみよう。

新幹線の車窓から切り取られた写真達。

その疾走感が心地いい。


e0291683_22080997.jpg



新幹線が加速するように、パッパッとめくっていく。次のページが見たくなる。こちらのペースも加速する。

あっという間に 104ページ を見終わる。

さあ、もう一回 じっくり見てみようか。と再びページを開き、一枚一枚をじっくり見てゆく。

ゆっくり見ていくと また印象が変わる。

最初は、常識に囚われるというか、(この写真は新幹線から撮っている。)という先入観があったためか、こちらが「動」で、あちらが「静」と“思い込んで”いた。

が、しだいに、こちらが「静」であちらが「動」に見えてきた。

写真に写っている物達はいわゆる ただの ≪物体≫ のはずだが、それがあたかも 【生物】 のように見えてくる。もう <静物> ではないのだ。


e0291683_22075449.png

所 幸則氏によって命を吹き込まれた彼らは、写真の中で自由に踊る。

私達の思いもよらぬ形、動き、それが この世界の創造主たる 所 幸則氏によって撮らえられている。

その集合体こそが、この「アインシュタインロマンス」なのである。

あなたも是非、手にとって見ていただきたい。

【追伸】写真集の品質について

今回、クラウドファンディングに参加した私は、この「アインシュタインロマンス」のテストプリント と オリジナルプリント を手に入れた。

そのプリントと本写真集を比べると、本写真集は、テストプリントよりも素晴らしい印刷である。そして、オリジナルプリントと比較しても遜色ない。

本当にすばらしい仕上がりの印刷である。
by legacy_bg5a | 2015-09-03 22:14 | Comments(0)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a