NEW POST

★【試写結果】改造レンズ 富岡光学製『RIKENON 43mm f1.7』(RICOH Super Shot)〔写真部門〕

先日、改造を予告した 改造レンズ 富岡光学製『RIKENON 43mm f1.7』(RICOH Super Shot) 


遅くなりましたが、試写結果をどうぞ!!

e0291683_00410679.jpg

e0291683_00413469.jpg


e0291683_00415810.jpg



e0291683_00422446.jpg
さすがに f1.7 ともなると、ピント幅が薄い。
結構難しいレンズだ。

しかし、繊細で柔らかい線が出るように思う。
性能は 高いと感じる。

だが、シャッター羽が絞り兼用タイプであるため、改造にあたって、シャッター羽を除去した今、絞りが調整できない。
何らかの方法で絞りを後付けするか、ワッシャー等を利用して 固定絞りを入れるか、の対策をした方が用途が広がると思われる。

当面、後者(固定絞りを作成)を検討するつもりだ。(完成は未定だが)

ただ、このレンズの欠点は、こうだ。

e0291683_00463623.jpg

e0291683_00470420.jpg

e0291683_00472652.jpg

強い光源があると、このように、あさがお型というか菱形のゴーストが出てしまう。
これは、おそらく、自動絞り用の採光窓が影響しているのだと思う。

窓をふさぐといいのかもしれない。

e0291683_00502010.jpg

e0291683_00504437.jpg

1.絞りの問題
2.菱形ゴースト問題

の2点をなんとかすると、明るく かつ 立体感 ある描写。繊細な描写を楽しめるレンズに仕上がるかもしれない。

素材としての性能の高さの一端は垣間見えた。というそんな状況だ。

機を見て対策を考えたい。
っていつや。ということになりそうやけどね(^^;

とりあえず、第一報。


第一回プラチナブロガーコンテスト





Commented by saxan2010 at 2017-01-11 21:18
いやー なかなかいいですね。
やわらかい家族写真 いい雰囲気です。

ゴーストはアジサイというか朝顔みたいですねw
これはこれでおもしろいかも。
Commented by Shinra at 2017-01-12 20:14 x
近年は、ゴーストや変形ボケを魅力に感じる人も多いから、あるがままに受け入れて表現して良いのでは?
EVFならゴーストを確認しながら撮れるでしょうから。
by legacy_bg5a | 2017-01-11 12:30 | RIKENON 43mm f1.7 | Comments(2)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a