NEW POST

★GRIII 体験してきました。

e0291683_22243344.jpg
e0291683_22250316.jpg
e0291683_22253291.jpg
e0291683_22271075.jpg
■GRIII


GRIII 体験してきました。

Pentax Ricoh Family Club 高松支部さん主催の

「GRIIIで島歩きin与島」

に参加してきました。

スナップシューター御用達カメラとして名高いGRシリーズですが、実際に手に取って撮影するのは初めて。

結果としては、いや GR 銘品の名に間違いなし。

ですねぇ。

〇良い点
・手になじむ形状
・軽いけど軽すぎない重さ
・クイックなAF
・解像度の高いレンズ
・シャッター一気に全押しすると、「ピント2.5m 絞りf8」にしてくれる まさにスナップシューター仕様。
・RawファイルがDNG形式なので、旧Ver.のライトルームにも直接データを放り込んで現像できる。

×悪い点
・バッテリーの持ちはもうちょい。(250枚で交換)
・操作メニューに少々慣れが必要(設定できる項目が多いので、この機能使いたいなぁ。の設定にたどり着くまでの行程が多い。←たぶん、使いこなせたらだいぶ便利なんだと思う。)

・自分が使ってきた似たジャンルのカメラとの比較
dp1Q、RX100(初代)←価格的には最新のRX100VIとかVIIと比較しなきゃいけないんだろうけど、初代しか使ったことないので。

・価格 RX100(3万円)>>>dp1Q(7.5万円)>GRIII(10万円)
・携帯性 GIII=RX100>>>dp1Q
(RX100の方が、小さくて軽いが、ホールド性はGR)
・画質 dp1Q>GRIII>>>RX100
(このあたりは、センサーサイズがものをいう。)
・速射性 GRIII圧勝>>>>RX100>>dp1Q
・汎用性 RX100圧勝>>>GRIII>>>>dp1Q

で、どれがおすすめ?ってことになると、

今スマホだけで、初めてカメラ買います。なら、RX100。
2台目以降で買うならどれでも好みで買いなさい。ですね。

ただ、dp1Qは、クセの強いカメラなんで(それまでのSigma機と比べると大きく一般寄りになってはいますが。)苦行の覚悟はいります。2005-6年ごろの C社、N社のカメラをいま使う感じです。

まとめ。

GRIIIは、いいカメラです。買って間違いはないし、これだけで出かけても ほぼ問題なく撮れる。記念写真から作品撮りまでなんでもゴザレです!!!

《写真は、Raw → GRIIIボディ内現像》



by legacy_bg5a | 2019-09-01 22:29 | 『Ricoh GRIII』* | Comments(0)

NIKONがメイン機だったはずが、いつの間にやら雑食系。なんでもござれの機材馬鹿が撮った写真紹介中


by legacy_bg5a